【今日のみそ料理】
(通年・肉・洋風)

鶏肉のみそ漬け焼

鶏肉のみそ漬け焼

◆材料 2人分

鶏むね肉 200g
塩 少々
こしょう 少々
りんご 1/2個
みそ 大さじ1
油 大さじ1

パプリカ(黄) 1/2個
パプリカ(赤) 1/2個
ピーマン(緑) 1/2個

サラダ菜
ミニトマト








◆作り方


[1]鶏むね肉を一口大に切り、塩、こしょうで下味をつける。
[2]りんごをすりおろし、味噌と混ぜ、[1]の鶏肉を15分〜20分漬け込む。(チーズのおろし金を使うとりんごの繊維が残り、水っぽくならない)
[3]フライパンに油を入れ熱し、[2]の鶏肉を両面こんがりと焼きます。
[4]焼きあがったら鶏肉を取り出し、サラダ菜敷いたお皿に盛り付け、鶏肉を焼いたフライパンで星型に型抜いたパプリカとピーマンを炒めます。
[5][4]のパプリカ、ピーマンとミニトマトを飾れば出来上がり!!

・作るポイントがあれば
味噌とりんごの組み合わせで鶏肉をやわらかくします。
子供が苦手なパプリカ、ピーマンは星型に型抜いて見た目もよく色鮮やかにします。
使用するみそによっては量を調整します。

・この料理レシピが生まれたきっかけ
いつも作る鶏肉のホイル焼きをみそ漬け味にしました。
季節問わずに、行事に、お弁当のおかずにも合うように仕上げ、りんごの自然の甘さを生かしながらも味噌と一緒にお肉もやわらかくしています。




伊東 絵美さんより





TOPへ戻る