【今日のみそ料理】
(通年・ご飯・洋風)

みそバターコーンのライスコロッケ

みそバターコーンのライスコロッケ

◆材料 2人分/4個

ご飯 お茶碗1杯強
玉ねぎ 4分の1個
コーン 適量
ツナ 40g
カマンベールチーズ 40g
バター 大さじ1
塩コショウ 少々

 ┌みそ 大さじ1
A│醤油 大さじ1/2
 └酒 大さじ1/2

粉チーズ 適量
ディル 適量
ベビーリーフ 適量
レモン 1/2

小麦粉 適量
卵 適量
極細パン粉 適量
揚げ油 適量







◆作り方


[1]玉ねぎはみじん切りにし、バターを敷いたフライパンで炒め、透明になったらコーン、ツナを加え、さらにご飯を加えて炒める。
[2]Aを混ぜ合わせ、[1]に加え炒めたら、塩コショウで味を調える。
[3][2]を4等分にし、真ん中にカマンベールチーズを10gずつ入れて、丸型に結ぶ。
[4]小麦粉、卵、極細パン粉の順番で衣をつけたら、揚げ油できつね色になるまで揚げる。
[5]揚がったライスコロッケは、良く油を切り、器に盛り、粉チーズをまぶし、ディルをトッピングし、ベビーリーフ、レモンを添えて出来上がりです。

・作るポイントがあれば
冷めても美味しく、味噌に合うカマンベールチーズを使用するのがポイントです。

・この料理レシピが生まれたきっかけ
イタリアのライスコロッケを、子供が好きなコーンやツナ、カマンベールチーズを集めて、和風テイストにアレンジしみました。




榊 寿賀代さんより





TOPへ戻る