【今日のみそ料理】
(通年・ごはん・中華)

納豆みそ炒飯のおこげ

納豆みそ炒飯のおこげ

◆材料 2人分

玄米ごはん 2人分
納豆 2パック
長ネギ 1本
赤ピーマン 1/2個
にんにく 1/2かけ
みそ 大さじ1
料理酒 大さじ1
醤油 小さじ2/3
豆板醤 少々
菜種油 少々
胡椒 少々







◆作り方


[1]玄米ごはんは温かいものを用意する。
[2]赤ピーマンは粗いみじん切り、にんにくはみじん切り、長ネギと青ネギは小口切りにしておく。納豆は混ぜておく。
[3]フライパンに菜種油とにんにくを入れ、香りがたつまでゆっくりと加熱する。そこに豆板醤と長ネギの2/3と赤ピーマンを入れよく炒める。
[4]料理酒で溶いた味噌を加えてよく炒める。水分が無くなったら、玄米ごはんと残りの長ネギを加えてよく炒める。
[5]フライパンの横から、焦がすように醤油を入れ、香りをつけるように炒め、納豆を加えてよく混ぜ、胡椒で味を整える。
[6]フライパンにクッキングシートを敷き、ハンバーグ型に成型した5を焼く。
[7]焦げ目が付いてきたら、崩れないように上下を返し反対面も焼いたら出来上がり。

・作るポイント
長ねぎは丸1本使います。丸ごと使用することで、緑の部分と白の部分の両方の違う栄養素を摂取することができます。
油の使用量を控えるために、おこげにする時、クッキングシートを使っています。ひっくり返すときに形が崩れやすいので気をつけてください。

・この料理レシピが生まれたきっかけ
たんぱく質も野菜もお手軽に摂れる炒飯にしたのですが、余ってしまいおこげにしたら、子どもにも大好評でした。

山口 裕子さんより




TOPへ戻る